• 2020年7月5日
  • 2020年9月15日

大分市初の自然葬(永代供養)がある理由

歴史ある霊山寺で自然葬を。あなたも豊かな自然の一部になれる 仏教が広く知られ始めた平安時代。二大仏教といわれた天台宗と真言宗の開祖最澄・空海は、修行寺であった霊山寺を訪れました。 大木が天に向かってそびえ、こんもりと茂っている山の中腹に霊山寺はありま […]

  • 2020年7月4日
  • 2020年9月15日

どうして骨を粉状に砕くの?

自然葬や合同葬に必要な”粉骨”の流れと費用について この”粉骨”という行為について、故人を傷つけているかのような罪悪感や、遺骨を粗末に扱っていると嫌悪感を抱く方がいらっしゃるかと思います。 ただ、近年のお墓事情や自由な弔われ方について考える時、この粉 […]

  • 2020年7月3日
  • 2020年9月15日

なぜ土に還る「自然葬」(永代供養)が注目されているのか?

遺骨を自然の巡りに還す 自然葬の良さとは? 死んでしまった後にどうなるのか…。想像したことはありますか。 自分の亡き骸はきっと、通夜と葬儀を執り行った後になんらかの形で法要されるだろう、と何となく想像できるかもしれません。 しかし、あなたの生命がこの […]

  • 2020年7月2日
  • 2020年9月15日

生前予約ができる自然葬(永代供養)とは?

生前申込が可能な自然葬について あなたがこの世からいなくなった時、この世から旅立った直後から遺骨になるまでの短い間、近親者は弔いのために目まぐるしい日々を過ごすことになるでしょう。 おそらく遺族は、分からないことを専門の人に聞きながら、通例やその場の […]

  • 2020年6月5日
  • 2020年6月5日

大分市霊山森林セラピーロードの秘密

緑豊かな奥寺霊山寺で心休まるフィトンチッド(森林浴)の時間 大分市稙田地区にある飛来山霊山寺。 訪れたことがある方はお分かりでしょうが、このお寺はまさに「秘境」「森林浴」という言葉がピッタリの場所です。 大分県では、新型コロナウイルス感染防止のための […]

  • 2020年6月4日
  • 2020年9月15日

死後について考えてみた!永代供養とは?

備えとして大切なのは”自分のこれから”を考えること 自分がこの世から居なくなることを想像した事がありますか。 唐突にこんな質問をして驚いた方もいるでしょうね。 「あなたが死ぬ時…なんて失礼な!」と思った人もいるかもしれません。 少し言葉が足りませんで […]

  • 2020年6月2日
  • 2020年6月3日

大分市森林セラピー基地認定  霊山森林散策で心と体をリフレッシュ

大分市には現在、認定を受けた9つの森林セラピー基地があります。 今回は、稙田の市街地からほど近く、霊山寺がある霊山森林セラピー基地散策歩道をご紹介します。 自然のあるべき姿を残しながらも、気軽にハイキング・散策ができるように整備されている霊山セラピー […]

  • 2020年6月1日
  • 2020年6月1日

霊山寺に集うひとの手でもみじ寺を復活させよう!ボランティア・苗木の提供を募集します

大分県は、温泉と海の幸、豊かな自然にあふれた観光地。 大分に訪れる他県のみなさんは、「こころと体のリフレッシュ」や「非日常の体験」を求めていらっしゃることでしょう。 澄みわたった空気があふれる自然の山間にある霊山寺で、現代ではなかなか体験できないよう […]

  • 2020年5月31日
  • 2020年6月1日

大人の遊び⁉造園ボランティアとは

子供たちが泥遊びに夢中になるように、大人も自然の中で夢中になれることがあります。 ここ、大分市の霊山寺では、造園ボランティア体験を開催しています。 霊山寺とは、大分の中心地から車で30分ほどの距離ですが、1300年という古い歴史があり、 豊後三大寺院 […]

  • 2020年5月29日
  • 2020年5月29日

三重野文緒の書道パフォーマンス@霊山寺の大自然の中

書家:三重野文緒さんが、書の奉納をしてくれました。 2020年5月24日(日)、境内にある弁天池で書の奉納をされました。 ここ霊山寺は、大分市にある秘境。 九州西国第八番札所でもあり、古から聖域と呼ばれてきました。 このような大自然の中で「書の奉納」 […]

>「自然葬」土に還るという美しい選択

「自然葬」土に還るという美しい選択

飛来山霊山寺は1300年の歴史をもつ特別な場所、そして、西国霊場八番札所として知られる「聖域」です。そんな格式の高い霊山寺では、「自然葬」という、自然の土に還る埋葬をしています。大分で自然葬を考えているなら、ぜひ飛来山霊山寺にご相談ください。

CTR IMG