CATEGORY

自然葬/納骨堂

  • 2020年2月7日
  • 2020年9月15日

自然葬とは お墓に入らず自然(土)に自分を「還す」こと

日本では、亡き故人を弔う際に葬儀をあげ、火葬場へ行き、お墓に納骨するのが一般的です。もちろん大分も例外ではありません。所どころ土地の風習や慣習の弔い方もあるでしょうが、おおよその流れは同じです。 親族や知人が亡くなってお葬式に参列したり、納骨に付き添 […]

  • 2020年1月3日
  • 2020年12月31日

家墓にあえて入らず供養してもらうことにしました。 (大分県在住 60代 女性)

主人の両親を見ていて、夫婦の間のいろんなことを考えさせられました。 「夫婦仲が悪い」といってトラブルになる話は良く聞きますが、仲が良いから起こってしまう事もあるんです。 どちらかが先だった後、残されたつれあいはどうなるのか… 生きている間のことはもち […]

  • 2020年1月2日
  • 2020年12月31日

旅立つ時は1人。だから私の後世は自然にゆだねます (大分県在住 60代女性パート社員)

生まれも育ちも大分で、結婚した主人も同じ大分の人。 大分県から一歩も県外に出ないまま、この歳になりました。   子どもが独立して県外で生活するようになってから、自然と、私たち夫婦の先の生活を考える時間が増えていきました。 夫婦で話すとどうし […]

  • 2020年1月1日
  • 2020年12月31日

震災がきっかけで自然葬をお願いすることにしました (福岡県在住 70代男性 無職)

ここ10年くらいの間に、日本全国で自然災害が起こりましたよね。 特に九州では、豪雨や地震といった、人の力では止めようもない災害が本当に多くありました。 正直、一度自然災害が起こると、どうしようもない疲労感と虚無感に堕ちます。「人間って無力だ」と感じる […]

>「自然葬」土に還るという美しい選択

「自然葬」土に還るという美しい選択

飛来山霊山寺は1300年の歴史をもつ特別な場所、そして、西国霊場八番札所として知られる「聖域」です。そんな格式の高い霊山寺では、「自然葬」という、自然の土に還る埋葬をしています。大分で自然葬を考えているなら、ぜひ飛来山霊山寺にご相談ください。

CTR IMG